MENU

クリアポロンの成分はここが凄かった!

クリアポロンの主要配合成分とその特徴についてみていきましょう。

 

▼Wヨクイニン
クリアポロンは、脂溶性ハトムギ油と水溶性ハトムギ種子エキスがダブル配合されています。
ヨクイニンは古来よりイボ治療の薬として使用されてきました。
現代でも、皮膚科などでは内服薬のヨクイニン(漢方)が処方されることが多々あります。
そして、多くのイボケアアイテムに配合されている成分でもあります。

 

そんなヨクイニンの持つ作用としましては、
・抗腫瘍作用…ヨクイニンに含まれているコイクセノライドが、イボなどの腫瘍を体外へと排出させようと作用します。
・抗炎症作用…炎症を抑える働きがあります。ニキビなど肌荒れ緩和にも有効です。
・デトックス…利尿作用もありますので、デトックス作用にも期待ができます。
・新陳代謝を向上してターンオーバーを正常化…肌環境を整えて、ターンオーバーを正常化しようと働きかけます。イボケアのみならず、美肌作用ももたらしてくれることに期待できます。

 

▼あんずエキス
こちらもイボケアにぴったりの成分です。
・新陳代謝向上…パルミトレイン酸が豊富に含まれており、新陳代謝を高めてくれます。
・ターンオーバーを整える…周期も機能も正常化され、お肌を整えます。あんずエキスが若返りのエキスとも言われる所以です。

 

▼ダーマヴェール
乾燥ケアに優れています。
お肌のバリア機能を高めてくれるため、年齢肌ケアやダメージを受けた肌の集中ケアにもクリアポロンはぴったりです。

 

などの頼もしい成分がクリアポロンには配合されています。
そのほか、肌トラブルを緩和して美肌へと導くことに期待ができるビタミンC誘導体、セラミド、プラセンタエキス、アラントインをはじめとする美容成分もクリアポロンにはたっぷり配合されています。

 

⇒クリアポロンの詳細はこちら

 

クリアポロンを敏感肌なのに使用して大丈夫?

クリアポロンを使用したいけれども、敏感肌だから使っても大丈夫なのか不安、という方もいらっしゃるかと思います。
そこで、敏感肌でクリアポロンを使ってもいいのか、使用する場合の注意点についてご紹介いたします。

 

▼使用しても大丈夫?
まず、クリアポロンの使用ですが、敏感肌の方でも使いやすい処方となっているため、大丈夫だと言えます。
クリアポロンは、
・パラベン、香料、着色料、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤が無添加なので安心
・お肌が弱い目元なども含め、全身に使えるようにとやさしい成分だけで作られているので低刺激
なのです。
※ただし、アレルギー体質の方は注意してくださいね。全成分を確認して検討なさってください。

 

▼敏感肌で使用する場合の注意点
敏感肌の方が使用する場合、もしかすると、使用したことでお肌に刺激となる場合もあります。
ですので、初めてクリアポロンを使用するという時は、パッチテストを行われることをおすすめいたします。
二の腕や太ももの内側など、皮膚の弱く目立たない箇所で行うのがおすすめです。

 

また、パッチテストの結果、肌トラブルが起きなかったとしても、広範囲にわたって使用した際や長期間使用した際に肌トラブルが起きる可能性があります。もし、トラブルが起きた場合は使用を中止しましょう。

 

-まとめ
基本的には敏感肌の方でもクリアポロンを問題なく使用できますが、ご不安な場合はパッチテストを行いましょう。

 

⇒クリアポロンの詳細はこちら